bocopeco nikki

bocopeco.exblog.jp ブログトップ

キャンプ後。

帰った日はボコペコシャンプーとキャンプ用品の片付け。

次の日がものすごくお天気が良く、午前中はたっぷりの洗い物とテントと
タープ以外の干し物。

午後からM床でテントとタープを乾しにお出かけ。

「このまま庭で干す?」というミニ助に
「絶対ダメー!うちの庭の生態系が壊れるかもしれん!」と断固拒否のアタシ。

なぜなら、テントとタープにはマイマイガの幼虫やら変な虫が絶対ついてるから!絶対!
そんなのがお庭で繁殖されちゃ困るっちゅーの。

M床は、さすがにこのお天気、結構な混み具合。
駐車場のすぐ脇は開いてたので、そこで恐怖のテント乾し。。
あ~いるいるいる。。。庭で広げなくて良かった~。
すべて抹消させていただきました。

乾燥中はイスに座って、マターリタイム。

e0115520_22385988.jpg


e0115520_22391817.jpg


e0115520_22393849.jpg



ここから愚痴になるので、苦手な方はスルーしてね。







結構な人が遊びに来てたM床。
小さい子供を連れたファミリーや犬連れの人たち。

その中でもひときわ目立つ集団。


駐車場から一番近い東屋に陣取ったその集団は
広範囲の芝生も陣取り、何をしていたかというと、
長い竿に釣り用の長い糸を付けて、前後に振っていた。
いわゆるフライキャスティングってやつ。

もちろん針は付いてないと思うけど、かなり長い糸を付けて、それをヒュンヒュン振っている。
周りには人もいるのにだよ?子供だっているのに。。

その釣り屋たちは多いときは3人並んでヒュンヒュンさせてたり、台の上にのってヒュンヒュンさせたり。


実はアタシの住んでるビレジでも見かけたことがある。
いつも散歩する公園で男が一人、あるときは奥さん?と子供と一緒のときもある。
こっちが散歩してるのが目に入っているはずなのに、竿を振るのをやめようとしないんだよね。
だから、最初は糸が付いてないと思ったの。
次に見たとき、その男の後ろから公園に入ろうと思ったら、糸がヒュンって後ろに振られたのよッ。
思わず「げっっ!」て叫んじゃったわよ。
だって、その男、後ろ見てアタシがいるってこと分かってるのに、振ったんだよ?
しかも糸が付いてないと思ったら、しっかり付いてるじゃないのッ。
男は「あ、すみません」て謝ったけど、大人気ないけどかなりムッとしたので無視しちゃったよ。


そんなこともあって、ボコペコを連れて芝生内を散歩したとき、近くを通ってみたの。
そしたら、後ろも見ないで振ってるのよね。

なんで?
後ろに人がいたらどうすんの?
それとも後ろは安全だとでもいうの?

わざと後ろに行って試してみようか?という気持ちになる。
万が一を考えて傘でも差して。

練習をするなとは言わない。
けど、周りの人たちに気遣う態度があってもいいんじゃないの?
人が近くを通るときは竿を振るのを止めるべきなんじゃないの??


アタシも公園で犬を放してディスクをする。
その時点で釣り屋と同類だとか言われるかもしれないけど。。
少なくとも、周りには気遣って遊んでるつもり。
人が近くにいるときはもちろんしないし、人が近寄ってきたら、犬を呼び戻し待機する。
遊ぶ時間は15分ぐらい。
「十分気をつけますので、少しだけ遊ばせてください」という気持ちでやっている。
これはアタシサイドの話で、犬嫌いの人にはそんなの関係ないってことになっちゃうんだろうけど、
それは、ここでは置いといて。

何が憂うって、この釣り屋集団、ファミリーで来てるのよ。。
親なのになぁって、こんな親に育てられる子供はやっぱり気遣いのない大人になるんだろうなぁって。

ただ、それだけ。
[PR]
by bocopeco | 2009-07-23 23:26 | アタシのこと
line

bocoとpecoのおバカちゃん日記


by bocopeco
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31